借金200万円を返済中!!妻子持ち中年サラリーマン

借金200万円。べらぼうにでかい金額でもなく、決して少ない金額でもない中途半端なこの金額が、妻子持ちで年収400万円のサラリーマンにとっては辛い。でももちろん全額返済目指して頑張っていきます!!

毎月○万円返済したら、いつ返済終わるのか

      2015/01/24

スポンサーリンク

既に現在の借金金額になってから5年くらいは経っていると思います。
恐ろしい事に、その間金額が大して減ってないんです。

なので、まじめにシミュレーションしてみたいとおもいます。

あ、そういえば、
「シュミレーションじゃなくて、シミュレーション!!」
織田裕二さんと山崎努さんがやってる缶コーヒーのCMで、山崎努さんが言ってたよね。
ありゃウケたわー。
僕も社会人になるまではシュミレーションと思ってましたよ。
誰が間違った言葉広めたんだろう。
言葉って面白いや。
と、余談はこのくらいにして、実際にやってみます。
ブログタイトルにもなっている通り、200万円からを基準としてやってみます。

毎月1万円返済した場合、200万円返すのに掛かる期間は200ヶ月。
200ヶ月は何年?
200÷12=16.666・・・

16年8ヶ月掛かるという事に!!

ばかばか。
そんなにずっと払ってられないわ。
住宅ローンじゃないんだから。
ならば、毎月3万円返済したら。
67ヶ月目で元本を返済し終わる事が判明。
67÷12=5.5833・・・

5年7ヶ月掛かるのか。
やっと自動車ローン並みに・・・

じゃー、毎月5万円返済したら。
40ヶ月ですねー。
3年4ヶ月。暗算で!!
やっと現実的にすぐ先が見えるくらいの数字になってきた。
3年4ヶ月なら想像が付く範囲。

もちろん10万円返済できれば5万円の期間で、払い終えられるなと想像が付きますねー。

で、賢明な読者のみなさんはもちろん気付いておられますね。

「てめー、金利はどうすんだよ!!」

と。

そうです。そうなんです。
このシミュレーションには、金利の計算が入っていない。
そんなバカな借金返済計画はない。
シミュレーションになってねーじゃねーかと。

でもね、あえてこれで1記事書いてみたんです。
そう、金利を計算に入れなくても200万円返済するのってこんなに期間が掛かって、こんなに大変な事。
そして、借金期間がまだ短い借金初心者は案外こんな計算しちまうだろうって事。
借金は減らない。
その大きな理由は金利の支払いに有り。
ということで次の記事では、毎月○万円返済したらいつ元本がなくなってそれまでに、金利をいくら払っているのかシミュレーションしてみたいと思います。

 - シミュレーション

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした